観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

緊急指令「美味しいパンを調達せよ!」|松江のベーグル専門店ヤドリギ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

「美味しいパンを調達してきなさい!」

という、嫁からのミッションを受けた休日の朝。
どこに行こうか思案する。
パンはどこで買ってもよいというわけではない。
今日1日を素晴らしい日とするために、「おいしい」は最低条件。
その先に、「このパンどこで買ったの?」のコメントを引き出さなくてはいけない。
ミッションには暗にそのような意味も込められているのだ。

いつもはバゲットを食べているので、たまには違うものを食べたい。
「あ、ベーグルにしよう!」
そいえば、最近食べていない。
昔は田和山のラバールで取り扱っていたので、よく食べていたが、めっきり回数も減ってしまったベーグル。
▶︎ドイツ伝統菓子のドリンクが美味すぎる!LABAR田和山(ラバール田和山)

そんなベーグルを求めて、松江市内に車を走らせてみることにした。


ベーグル専門店、その名もヤドリギの営業情報

松江にヤドリギという美味しいベーグル専門店があるらしい。
その店は営業日数が限られているらしい。

そんな噂は聞いていたので、普段はしない事前リサーチを。

ヤドリギ
住所 〒690-0001
島根県松江市東朝日町156−1

電話番号 0852-67-1311
定休日 月・火・日曜日、不定休
営業時間 11:00 – 17:00
Instagram https://www.instagram.com/yadorigi_matsue/

営業日は水・木・金・土曜日、売り切れ次第終了!

営業はなんと週4日。
時間も11時から17時と限られていて、売り切れで閉店となります。
予約・取り置きは電話のみで受けているそうですので、確実にベーグルをゲットしたい方は、事前に電話連絡しておきましょう。

島根にありがちな強気な営業時間。
というよりも、自分のペースで商売をするって方が多いんですよね。
都会ではありえない感覚にも、ちょっとずつ慣れてきました。
逆に年中無休で営業しているお店の企業努力に脱帽します。

ヤドリギのアクセス わかりづらいから気をつけて!

車で行ったのですが、なんと2回も通りすぎてしまいました。
目印は、隣のレトロな喫茶店マタリの緑色の看板です。

駐車場はないよ!

お店の専用駐車場はないので、向かいのダイレックスの駐車場が広くて便利。
もちろん、ヤドリギのあとは、ダイレックスで買い物をしましょうね!

ベーグル専門店ヤドリギ|店内の様子

やわらかい雰囲気の女性店主お一人で営業されているお店。
もともとは「mills」というお店で、ランチの提供もされていたようです。

店内のイートインでは、購入したベーグルやサンドイッチを召し上がることができます。

洋風な雑貨も多数揃っています。
気になったのは、このレトロな商品棚!

店名の”ヤドリギ”のイメージ通り。
店内いたるところにフラワーリースが飾られています。

お目当のベーグルに出会った

こちらがお目当てのベーグルです。
手前1列は各種フルーツとクリームチーズの組み合わせで甘い系。

奥の1列はナッツやごまやほうれん草といった、総菜系ベーグル。

マフィンやレモンケーキなどもありました。

お昼食べる前だったので、こちらのキッシュはかなり後ろ髪ひかれました。

品切れになるのが早いと聞いていたが

この日は平日金曜日。
13時ごろの来店で、12種類のベーグルがありました。(すでに売り切れが3種くらい)
人気のベーグルなので、品切れ注意の噂がありましたが、平日はお昼ごろまでにいけば十分に選ぶことができそうです。」



9/11追記 Instagramチェックしたらパフェを販売してるー!

店舗のインスタを見ていたら、なんとも美味しそうなパフェが投稿されていました。

イチジクパフェに自家製グラノーラとバニラアイス、ピスタチオまで入っていてなんとも豪華パフェ。
これは味わいに行かねば!

嫁よ、ヤドリギのベーグルに満足しておくれ(懇願)

ってことで、家に帰り、嫁に献上したわけですが、
ヤドリギと聞いて、めちゃくちゃ喜んでくれて、ほっと胸をなでおろす。
どうやら前から食べてみたかったようだ。

ほうれん草のベーグル、バナナとクリームチーズのベーグル 各200円

翌朝、早起きした旦那はベーグルをカットし、グリルに入れ、3分タイマーをつける。
その間に、コーヒーをドリップし、嫁を起こす。
寝起きの嫁はあったまったベーグルを見てすでにご機嫌。

ヤドリギのベーグルはほどよいもちもち感が特徴的。
どちらかというとドライなベーグルという印象で、朝ごはんにはぴったりだと思います。
大切な人を喜ばせることのできる、ヤドリギのベーグルをぜひご堪能下さい!

▼合わせて読みたい▼ パン屋・ハンバーガー屋さん特集!

出雲市の産直市・パン屋さん「くるみ市」の魅力・定休日・営業時間をチェック

猫カフェならぬ、猫パン屋!?松江のイギーズショップで癒された

松江の新店、ラブユアネイバー|隣人を愛してしまうハンバーガーとは?

出雲大社でのランチはそばだけじゃない!三瓶バーガーで島根の肉を喰らう。

ブーランジェリーミケ(出雲):参道にてぶらりと立ち寄れる出雲小麦のパン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.