観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

Dining&cafe 39+|まったりカフェで子供ももりもり食べちゃうパンケーキ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

7月14日にオープンした雲南市三刀屋町の食の複合施設「コトリエット」
雲南市三刀屋町コトリエットの店舗紹介|新たなタピオカ専門店が誕生したよ!
【開店】Dining&cafe 39+雲南市三刀屋に「せかいいち」カフェ

その中にある以前紹介したDining&cafe 39+に、グランドオープン当日早速お邪魔してきましたよ!



雲南市の新たなスイーツスポット

スイーツが食べたい!

そう思い、嫁と二人で到着したのは17時過ぎでした。

グランドオープンなのでランチは混雑するだろうと予測して。

店先には開店をお祝いする花々が並びます。

時間帯はcafe time。

「パンケーキ」、「パフェ」の文字に心が踊ります。

家族で和めるゆるーい雰囲気の店内

お店に入る僕らの目に飛び込んできたのは、

色鮮やかな木次町・槻之屋ヒーリングの新鮮お野菜たちと、

可愛らしい地元のコーヒーカップたち。

半個室や、カウンター席などありますが、何よりも気になったのが中央に鎮座するオープンスタイルのお座敷!

席をいくつも潰してまでこの空間を作る大胆さたるや。

店内には他に2組のみ、ランチ混むだろう戦略がはまってニヤリとしてしまう。

さっそく、気になるパンケーキとパフェをオーダー。

外でパンケーキ食べるのは久々かも、とウキウキしながら待っていたら、ついに。

39パンケーキ!

口にしたときに感じるパンケーキの柔らかさ。

自家製ポン菓子の食感がたまりません。

添えられたクリームはまるでソフトクリーム。

シェフの鹿糠さんに聞いたところによると、このクリームは地元のブラウンスイス牛乳をエスプーマ(ムースのように泡状にすることができる画期的な調理法)したものだとのこと。

地元の食材を使い、身体に優しいものを提供する思いが伝わってきます。

クリームはたっぷりですが、まったく胃もたれせず、罪悪感なく食べることができますよ!

5月に行われた棚田フェスで子供の工作塾を担当していたまなびの家monokotoの有田さん一家がたまたま来店していました。

3歳のお子さんも夢中でパンケーキをペロリ!

39パフェがやってきた!

39パフェも見た目が可愛らしい。

クリームたっぷり、キャラメリゼの飾り付けや夏らしいフルーツ、shimane iceのアイスクリームの層をくぐると、
隠れていたスポンジケーキや、プラムが顔を出します。

こちらもあっという間に平らげちゃいました!

ディナープレートをチラ見せ

Dining&cafe 39+の料理長は、棚田フェスで炭火焼チキンやイノシシ肉の煮込みを調理していた鹿糠さん。

フェスで大好評だったポン菓子パフェが39パフェに繋がっているんですね!

パフェに添えられたポン菓子は奥様が開発したポン菓子グラノーラなのです。

厨房を覗かせていただき、ディナープレートを拝見させていただきました。

また食欲が湧いてきた。。。

※移住してきた鹿糠さん一家のインタビュー記事はこちら。
雲南市定住情報サイト「ほっこり雲南」

Dining&cafe 39+営業情報

それでは、Dining&cafe 39+の営業情報です。

Dining&cafe 39+

  • 定休日:月曜日
  • 営業時間:11:30〜21:30
    *Lunch 11:30〜14:00
    *Cafe 14:00〜21:30
    *Dinner 18:00〜21:30
  • 住所:島根県雲南市三刀屋町71−1
  • 電話番号:0854−45−5820
  • Facebookページ:https://www.facebook.com/39.felice2019/
    こちらのページから写真を拝借しています。

夜はコース料理も提供しています。事前予約をおすすめします。

この日はディナーが始まる時間帯には続々とお客さんがやってきて、ほぼ満席になりました。

広島・岡山から好アクセス!

コトリエットは尾道ー松江道(やまなみ街道)の三刀屋木次ICから車で3分程度。

山陽エリアの方もアクセスしやすいですよ!

身体に優しい地元食材のスイーツで心も身体も大満足!

Dining&cafe 39+のカフェタイムは、大人も子供もほっこりできる空間。

お客さん
生産者
地域
が笑顔になり、39(サンキュー)が生まれる。
みんなで一体となって「せかいいち」のお店にしよう!

まさにそのコンセプトを体現されているなーと感じましたよ。

ランチやディナーでも、ぜひお腹を満たしに訪れてみてください♪

▼合わせて読みたい▼

8/5追記:ランチタイムにいのししバーガー食べてきた!
▶︎雲南市三刀屋町でビジエ料理!?ランチはDining&cafe 39+のいのししバーガー!

【開店】Dining&cafe 39+雲南市三刀屋に「せかいいち」カフェ

グランドオープン当日のコトリエット(雲南市)に突撃してみました

雲南市三刀屋町コトリエットの店舗紹介|新たなタピオカ専門店が誕生したよ!

雲南市三刀屋町でジビエラーメン!新たなランチスポット・うんなん咲場幸乃家

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.