観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

ぼうげつで驚愕のボリュームを体感せよ!地元民も愛する松江の老舗洋食店

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

お昼食べるならがっつり食べたいです!
地元の人に愛される名店教えてください!

そんな方の胃袋を満足させてくれるお店をご紹介します。
ぼうげつ

松江市民でしたら知る人ぞ知る、古くからある洋食の名店です。
とにかく大食いです、って方もびっくりする量の食事を食べることができますよ!

ぼうげつのアクセス・駐車場・営業時間・定休日

可愛らしいたぬきさんがイメージキャラクターのぼうげつ!

関連ランキング:定食・食堂 | 松江しんじ湖温泉駅

【注意】不定休です!

お休みが気になる方は、Facebookページへ!
マスターが店休日を更新していますよ。

時間にゆとりを持って!

かなりの人気店なので、結構待ちます。
今回はGWの最中ということもあって、すぐに座れましたが、30分ほど待ちました。
そんな時は店内にある漫画を読んで気長に待ちましょう!

ちなみにランチは11時半から、夜は18時から営業しています。

駐車場あります

駐車場は店前に2台分のスペース。
そして店のすぐ裏手にもあります。

裏の駐車場への道は狭いので気を付けて!

4台分スペースがありますがこちらも狭めなので大きな車の方は慎重に!

店内の様子

引き戸を開けた先にあるぼうげつワールドはこんな感じ。

ザ・老舗の洋食屋さんって雰囲気です。
お髭が特徴的なマスターが優しい笑顔でお出迎えしてくれます。

とっても混み合っていたので、お客さんがはけた後に写真撮影させていただきました。
こちらはカウンター席。
気のいいマスターとお話したい場合はこちらの席へ。

壁際にテーブル席が5つ。

座敷もあるのでお子様連れの方はこちらへどうぞ!

メニュー

各テーブルに置かれてあるメニューを見れば、お店のスタイルは一目瞭然。

メインのおかずとご飯の量を決めるのが基本スタイルです。
ミックスメニューはおかずを二品もしくは3品組み合わせることができます。

壁にもメニューが並んでいます。
ランチできたけど、居酒屋にきたような気分になりました。

注文してみた

今日はスタミナ焼きと生姜焼きの二品で特盛を注文しました。
漫画を読みながら待っていると、目の前には

「全品お持ち帰りできます」
と。
今日の晩御飯作るのめんどくさいわーって方は、お持ち帰りしちゃうのはいかがでしょう??
電話予約も受け付けてます!

そして、待つこと30分ほど。。。

どどーん!
定食がついにきました!

特盛やばい!
ご飯の量は、
特盛は1000g
大盛は750g
だそうです。

2度目のあんでぃはさほど驚きはしませんが、
カウンターにこのご飯が置かれた瞬間に、店内ざわつきます。

スタミナ焼きの肉は若干厚めです。
玉ねぎと豪快に炒めてあります。ほどよい胡椒のスパイシーさでご飯が進むんです。
ってことで、かっこみます!

マスターとおしゃべりしながら、30分ほどかかりましたが、見事完食!
前回は、完食後、店内のお客さんから拍手をいただきました(笑)

そして、前回同様、この日の夜は何もたべられません(汗)

口コミ Facebook

Facebookページに書き込まれていた口コミです。

・ご飯もオカズもどれも美味しい。接客態度も素晴らしい。2代目マスターの人柄も良い。ずっと末永く続いて欲しいお店です。

・ご飯が最高に美味しいです。おかずもハンバーグやトンカツを筆頭にどれも最高です。特にカツのソースは絶品です。

・味とボリュームで、群を抜いてる定食屋さんです。ハンバーグの肉汁と柔らかさ…!チキンの香ばしい焼き加減も絶品でしたっ!!店主さんも気さくでほんと面白いです(笑)松江にぼうげつあり!必ず行った方がいいお店!

ボリュームと味の良さ、メニューの多さ、マスターの人柄に対してのコメントが多かったです。

まとめ:地元民が愛するぼうげつでたぬきのようにお腹を膨らまそう

なんと開店45年を迎えたそうで、マスターが先代から引き継いで13年になるそうです。
親子三世代でこられることもあるそうで。

まさに地元の方々に愛される老舗の洋食屋さんといった印象です。

ガッツリ食べたーい!
地元の老舗店にいってみたーい!
って時にはぜひともぼうげつへ足をお運びください♪

合わせて読みたい

【2019年】松江城周辺のランチスポットは?|おすすめのカフェ・ラーメン・洋食・出雲そば・ハンバーガー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.