観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

まさに肉だくだくだった! コメダ珈琲の季節限定バーガー・コメ牛の見事なボリューム感!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

発売前からコメダ珈琲フリークの間では話題になってい季節限定バーガー、コメ牛。

本日販売開始とのことで、待ちきれない私あんでぃは、
「何時から注文できますか?」
朝からお店に電話しておりました。

そして、準備ができていると聞き、意気揚々といつもの浜乃木店(島根県松江市)へ向かったのでした。

コメ牛とはなんぞや?

そもそもコメ牛とはなんでしょう?

コメダ珈琲の公式サイトによれば、

甘辛の焼肉タレでしっかりと味付けした、食べ応え抜群の牛カルビ肉バーガー

とかなりシンプルな紹介しか書かれていません。

でも、こちらに詳しく書かれてありましたね。

・低温長時間発酵の自社製バンズ
・甘辛い特製タレがしっかり絡んだ旨味たっぷりのカルビ肉
・シャキシャキ食感の千切りキャベツ

となんだかワクワクしちゃうコラボレーションです。

 

お肉の量が選べる3種類!

お肉の量が3種類からチョイス可能です。

・牛カルビ肉110gの並
・牛カルビ肉2倍の肉だく(220g)
・牛カルビ肉3倍の肉だくだく(330g)

お肉のグラム数を言われてもなかなかイメージがわきづらいかもしれません。

ちなみに、吉野家の牛丼のお肉の量は、
・並盛りで109g
・特盛で179g
とのこと。

コメ牛の肉だくだくはどれだけアグレッシブなバーガーかお判りいただけたでしょうか?

 

カロリーはいかが?

そこで気になるのがカロリーですね。

並の693gでも驚きですが、肉だくだくはなんと1331kcal!

1日の標準摂取カロリーを2000kcalとすると、コメ牛肉だくだくで、1日の7割弱を摂取できちゃうというモンスター級のバーガーなのです。

 

それでもコメ牛肉だくだくを注文するさ

そんなことは気にせずに、肉だくだくを注文したよ。

もはや怖いもの見たさ。

330gのお肉がなんぼのもんじゃい!

 

モーニングの時間帯に、いきなり肉だくだくなんていうもんだから、いつも笑顔を見せてくれる店員さんもそりゃびっくりしてました。

おそらく、一発目の注文だったのでしょう。しかもいきなり肉だくだくですから。

 

ってなわけで、やってきた肉だくだくのコメ牛の様子は動画でどうぞ!

 

見た目は普通のバーガーだが、、、

包装紙にすっぽり収まった肉だくだくさん。

180度お皿を回転させると、

ちょっとはみ出しちゃってるのがご愛嬌。

コメダのオリジナルバンズに包まれて、おしとやかな佇まい。

しかし、皿を傾けてみると、様相は一転。

だくだく感が姿をあらわにします。

バンズの上を開いてみれば、そこはまさに肉のパラダイス!

肉とキャベツとからしマヨネーズが繰り広げるワンダーランド。

アップにすると何がなんだかわからないくらいに。

 

とにかく重いが食べちゃおう!

さぁ、手に持ってみよう。

ずっしりとした重量感が右手に伝わってくる。

やれるもんならやってみな、と勝負に誘っているようにも感じられます。

 

そして意を決してかぶりつきます。。。

 

うーん、なんとかぐわしい!

 

牛肉は甘辛く、かなりというか非常に濃い味!

しかし、あっさり食べれてしまうのが不思議。

お肉は程よいサイズにカットされているので、噛み切れない肉で口周りを汚すこともありません。

途中、からしマヨネーズとキャベツはいいアクセントになってくれます。

バンズも大きいけれど、ふわふわなので、サクサクいけちゃう。

 

無心にかぶりついた結果…

あっという間に残り1/3に。

もう吉牛の並2杯分のお肉は食べてしまったぞ。

と思ったら、この辺りでようやく気づくのです。

 

お肉、はみ出てるじゃん!

バンズに収まりきれなかったはみ出しものたちが、包装紙の端っこにたむろしているのです。

そうか、肉だくだくとは、だくだくはみ出るってことなのか!

 

さらに食べ進めると、バンズの上側だけなくなってしまい…

もはや、薄いパンの上に乗ったカルビ牛と化してしまった。

この辺りになってくると、かぶりつくたびに包装紙端についたタレが顔を攻撃してくる。

コメダのおしぼりが紙でないことに喜びを覚えた瞬間でもあります。

 

最後ははみ出しものたちもしっかりといただいて…

ごちそうさまでございました。

男たるもの、コメ牛で肉のだくだくに挑むべし。

始めは330gにビビっていた私も、食後は思ったほど重くないことに気づきます。

あんなに濃い味のバーガーなのに、不思議と食後はさっぱりしています。

 

お腹のすいた男性ならば、余裕で食べられちゃう量かな?

ということで、是非一度、肉だくだくに挑戦してみてください。

ただ、摂取カロリーにはお気をつけを!

 

モーニングで有名なコメダ珈琲の魅力とは?松江・出雲の店舗や裏技を徹底解説!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 島根県のグルメ・観光 トリセツシマネ , 2020 All Rights Reserved.