観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

【2019年】秋冬の由志園|山陰最大級のイルミネーションでキラキラの夜を体感してみないか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

2019年も始まります、由志園の秋冬イルミネーション、

黄金の島ジパング2019

昨年は100万個の電球を使用した、『陰陽師の世界-SEIMEI-美しくも妖しの日本庭園』をテーマとしていて、庭園一帯が幻想的な雰囲気になっておりました。

果たして今年のイルミネーションはどのような内容なのでしょうか?

 

本記事では、11月8日から1月14日まで開催される由志園の秋冬イルミネーションの詳細をお届けします。

そもそも由志園とは?

出雲の国の箱庭 ぼたんと雲州人参の里 由志園

と名付けられた由志園はその名の通り、ぼたんと温州人参(高麗人参)の栽培が盛んで、その箱庭のような作りの日本庭園が魅力的な観光施設。

牡丹の館と称された室内では、なんと1年中牡丹を鑑賞することができます。

私も何度も由志園を訪れているのですが、その理由は、

プロジェクションマッピングを取り入れたり、
こびとづかんとコラボしたARアプリを開発したり、
と様々な最新テクノロジーと箱庭を融合させた企画にチャレンジしているところ。

観光する方だけでなく、地元の方が何度来ても飽きさせない施設作りをしているんですよね☺️

 

2019年のテーマは「黄金の島ジパング2019」

2019年のイルミネーションは昨年の100万個の電球から130万個へスケールアップ!

  • 出雲富士ダイヤイルミネーション
  • 水中イルミネーション

は由志園でしか見られない光景でしょう!

出雲に光り輝く富士山が出現!

由志園に突如として現れる光る富士山!

なんと、1670万色にも光り輝く出雲富士ダイヤイルミネーションは必見です。

中四国最大級の水中イルミネーション

園内中央の池泉では、牡丹が一面に咲き乱れるイベントなど季節ごとに様々な趣向が凝らされます。

そして、秋冬のイルミネーションの時期の注目は、中四国最大級となる水中イルミネーション。

入館してすぐに目の前に現れるのは光り輝く池面で、幻想的な世界に引き込まれることでしょう。

期間ごとにイルミネーションの種類が変わる!?

さらに2019年のイルミネーションの見所は、時期ごとにイルミネーションの演出が変わることです。

  • 12月5日までは紅葉ライトアップ
  • 12月6日からはクリスマスバージョン
  • 1月2日からはニューイヤーバージョン

紅葉のライトアップだけでなく、クリスマスや新年をイメージした演出がどのようになるか、楽しみですね!

 

由志園の営業情報・イルミネーション開催期間

ライトアップ期間は閉園時間が順次変更になるので気をつけて!

施設名称 由志園
公式サイト https://www.yuushien.com/
電話番号 0852-76-2255
住所 〒690-1492 島根県松江市八束町波入1260-2
定休日 年中無休
開園時間 9:00 – 17:00

ライトアップ時間は閉園時間が変動します

11/8 – 11/11 17:00 – 19:30

11/15 – 12/5 17:00 – 20:00

12/6 – 12/26 17:00 – 20:30

1/2 – 1/14 17:00 – 20:00

※1/8はライトアップをお休みします。
※最終入園は閉園時間の30分前まで

ライトアップ期間 11月15日〜12月26日

1月2日〜14日

※1/8はライトアップをお休みします。

 

入園料金一覧

レギュラーシーズン ベストシーズン 夜間特別ライトアップ期間
一般 800円 1000円 900円
シルバー割引
(70歳以上)
※要証明書
700円 900円 800円
小中高生 400円 500円 450円
団体割引
(20名様以上)
650円 850円 750円

夜間のライトアップをご覧になる方は、入園料金が通常料金と変わりますのでご注意下さい。

※ベストシーズン:三万輪の池泉牡丹開催時(4月下旬~5月上旬)、秋の紅葉時およびイベント開催時などに適用。

由志園へのアクセス

由志園は中海に浮かぶ大根島に位置します。

車であれば、松江から約25分程度、境港から約15分程度です。

近隣の観光スポット

由志園は松江市と境港市の間にありますので、観光ルートを決める上でも選択肢が広がりますよ!

境港で妖怪にあったり、海鮮丼をいただいたり。
▶︎魚と妖怪の街、境港に行ってみよう!

ベタ踏み坂で圧倒的な角度の坂道を体験したり。
▶︎地元民がベタ踏み坂を徹底ガイド|鳥取-島根間の江島大橋とは?

山陰最大級のイルミネーションを体感してみよう!

以上、由志園の秋冬イルミネーションのご紹介でした。

寒い季節だからこそ、夜の澄んだ空気の中で日本庭園が幻想的に輝きます。

是非時期に合わせて体感してみてください!

▼合わせて読みたい

2019年11月|島根県東部(松江・出雲他)イベント・お祭りまとめ

 

2019年12月|島根県東部(松江・出雲他)イベント・お祭りまとめ

2020年1月・令和2年|島根県東部(松江・出雲他)イベント・お祭りまとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.