観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

島根県の聖火リレー情報|ルートや申し込み方法・芸能人ランナーは誰だ?

 
島根県聖火リレー
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

もう目前に迫ってきました東京オリンピック2020!

オリンピックに先駆けて、開催国で盛り上がるのは聖火リレーです。

日本全国を駆け巡る聖火リレーは、もちろん島根にもやってきますよ!

聖火リレーってどのルートを走るのか?

聖火ランナーの申し込み方法は?

島根県では誰が走るのか?

についてまとめてみました。

 

聖火リレーが島根県を通るのはいつ?

島根県を聖火リレーが走るのは、

2020年5月16日(土)

2020年5月17日(日)

の二日間です。

 

島根県内の聖火リレールート

島根県内の聖火リレーのルートは以下の通りです。

聖火リレー 島根県

島根県 聖火リレー

引用:東京オリンピック公式ホームページ

5月16日に西部の津和野町から中央部の邑南町まで、
5月17日に中央部の大田市から東部・隠岐の島を周り松江市まで
を回る予定です。

 

セレブレーションもお楽しみに!

両日ともに、最終到着地点で開催される聖火到着のセレブレーション。

地域色豊かなステージプログラムや独自のブースの出展があり、聖火を聖火皿へ灯すセレモニーが行われる予定です。

 

聖火ランナーの申し込み方法は?

一生に一度、聖火リレーに参加してみたい!!

そう思われる方も多いのではないでしょうか?

 

聖火リレーのランナーは公募されます。

全国で約1万人、1県あたり2日間で160人から180人程度の募集人数で調整。

島根県も県庁のホームページに募集要項が掲載されています。
島根県庁ホームページ

しかし、残念ながら2019年8月31日に募集が締め切られています

 

芸能人の聖火ランナーはいったい誰?

島根県の聖火リレーには、誰が走るんだろう?と気になりますね。

現在、発表されているのは、島根県ふるさと親善大使「遣島使」を務める、お笑い芸人ニッチェの江上敬子さん(35才)です。

実は、江上さんは島根県津和野町出身。

フォトしまね 県政公報誌 ニッチェ江上

県政公報誌「フォトしまね」に掲載された、県知事の丸山氏との対談の中で、

一生に何度もある機会ではないので、今から緊張しています。家族も喜んでくれていますし、島根の皆さんと一緒に聖火をつなぎたいと思います。

とおっしゃっていました。

 

ブログでも発表されていましたが、どちらの日程で走るかもまだわからないようです。

走る場所は地元津和野町ではないかと予想しますが、実際どうなるでしょうか?

 

是非、江上さんの走りっぷりを沿道で応援してくださいね!

 

島根県でも聖火リレーで東京オリンピックを楽しんじゃおう!

以上、島根県での聖火リレーの日程やルート、ランナーなどのご紹介でした。

2日間かけて島根県全土を横断する聖火リレー、楽しみですね!

 

聖火リレー当日は、応援グッズ・サンプリンググッズの配布やパフォーマンスなど予定されています。

また、様々な車種を利用して作られた伴奏車もお楽しみの一つ。

聖火リレーの詳細は以下、公式サイトをご覧くださいね。

東京オリンピック公式サイト「聖火リレーに参加しよう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 島根県のグルメ・観光 トリセツシマネ , 2020 All Rights Reserved.