観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

家族連れ、サウナ好きにおすすめ!日帰り温泉・鹿島多久の湯|松江市鹿島町

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

松江市内の日帰り温泉リストにて、松江には多くの日帰り温泉があることを紹介しました。

ただ、市内には家族風呂があるところが意外にないんですよね。

今日は家族風呂もサウナも有する、鹿島多久の湯をご紹介します。



鹿島多久の湯の営業情報

まずは、多久の湯の営業情報をまとめておきます。

店名
住所 690-0804

島根県松江市鹿島町北講武885−7

電話番号 0852-82-9300
定休日 木曜日
(祝日の時は翌日が休み)

年末年始は休まず営業

営業時間

10:00~21:00
(最終受付 20:30

料金 大人(中学生以上)410円
小人(3歳以上小学生まで)200円
ホームページ https://www.takunoyu.jp/

※2019年10月1日時点の情報です。詳細は店舗にお問い合わせ下さい。

割引料金について

多久の湯では各種割引サービスがあります。

回数券(11枚綴り) 4100円
大人

  • 身体障がい者手帳所持者
  • 療育手帳所持者
  • 精神障がい者保健福祉手帳所持者
  • 要支援認定者・要介護認定者
  • 上記の方の付添いの方(同性者 1 名まで)
210
小人(3歳以上小学生まで)

  • 身体障がい者手帳所持者
  • 療育手帳所持者
  • 精神障がい者保健福祉手帳所持者
100

3歳未満

無料

 

備品販売もあります

多久の湯では備品の販売も行っているので、手ぶらで立ち寄っても大丈夫!

  • タオル 210
  • ナイロンタオル 210
  • T 字カミソリ 160
  • 歯ブラシ 100
  • 貸しバスタオル( 210 円)もあります。
  • リンスインシャンプー、ボディソープは備え付けております。

入浴料金は入り口付近の券売機にて購入し、入浴券を受付で提示します。

多久の湯ってどんな温泉?

多久の湯の源泉は、講武堀部温泉といい、
ナトリウム塩化物・硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)です。

成分は海水の成分と似た塩分を含んでいます。
入浴すると、塩分が肌の表面に付着し、保護するため、湯冷めしにくいのが特徴。
無色透明のさらっとした肌触りの温泉です。

大浴場は内湯・露天風呂・サウナ・水風呂があります

多久の湯の浴場内には、内湯・露天風呂だけでなく、サウナと水風呂があります。

内風呂は窓が大きく取られて、開放感たっぷりです。

露天風呂は鹿島町ののどかな風景と青空を堪能できます。

サウナは10人程度が同時に入室できるくらいのスペースがあり、
露天風呂横に水風呂が設置されています。

また、脱衣所も広々としていて、常に清潔に保たれています。
スタッフの方がかなり定期的に巡回をしている印象を受けました。

貸切家族風呂(御的山)

多久の湯の特徴はなんといっても家族風呂があること。
子供がいる友人家族は周りの方に気兼ねなく入浴できる家族風呂をよく利用するようです。


家族風呂には内湯だけでなく、青空や星空を堪能できる露天風呂もあります。

料金は、

一般 4 名まで 1880 /h
上記5 名より 1 名につき 200 /h
次のいずれかに該当する方を含む 4 名まで

  • 身体障がい者手帳所持者
  • 療育手帳所持者
  • 精神障がい者保健福祉手帳所持者
  • 要支援認定者・要介護認定者
940 /h
上記5 名より 1 名につき 100 /h

広々とした休憩スペースと食事処

多久の湯のいいところは、休憩スペースがかなり広くてゆっくりできるところ。
お連れの方を待つのも、これだけ大広間でごろんとして待つことができます。

お腹が空いた方は、食事処で腹ごしらえをしてみては?
まつえ市場御飯処 多久食堂では、絶品の炊き込み御飯定食がおすすめ!

まつえ市場御飯処 多久食堂
定休日 毎週木曜日、第 1 ・第 3 月曜日(祝日の時は翌日が休み)
営業時間

11:00 14:30 (ラストオーダー 14:00 まで)
17:30 20:30 (ラストオーダー  19:50 まで)

特産品コーナーも充実しています。
時間がある時には、おみやげを物色してみてはいかがでしょう?



家族連れもサウナ好きのあなたも、広々とした多久の湯でまったり温泉ライフを楽しんで!

松江市内、鹿島多久の湯のご紹介でした。
多久の湯は、サウナあり、家族風呂あり、まったりスペースありの日帰り入浴施設です。
ぜひ松江の温泉ライフをお楽しみください!

▼松江市内の日帰り入浴施設をまとめています

松江市の日帰り入浴ができる温泉施設リスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.