観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

焙煎珈琲工房梢庵のモーニングで朝の宍道湖を堪能してみる|松江市玉湯町

 
梢庵のモーニングで朝の宍道湖を堪能してみる|松江市玉湯町
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

今日という1日を気持ちよく過ごすには、素敵な景色と朝食があれば十分だ。

なんて名言風なセリフを思わずつぶやいてしまいそうな、モーニングを体感してきました。

国道9号線沿い、松江市玉湯町・梢庵のモーニングのご紹介です!

宍道湖沿いの憩いの喫茶店

伺ったのは雨の降る土曜日の朝でした。

9時過ぎに到着した頃には、車がたくさん駐車しており、モーニングの人気が伺えます。

入り口で記名して、車で待つこと20分。

店内は朝の一時を優雅に過ごす方々。

天気がよければテラス席で食事ができるのかな。

この時期は気持ち良さそう。

入り口付近には、島根の窯元の珈琲カップがずらりと。

どのカップに珈琲が注がれるのかも楽しみの一つですね。

引用:梢庵ホームページ

梢庵では島根県内の45箇所の窯元で作られたカップが用意されているそうです。

これだけの数の窯元があることに驚き!!!

梢庵のモーニングメニュー

席に着いたら、早速メニューを確認してみましょう。

(以下メニューは公式ホームより引用しています)

トーストか、サンドイッチか、パニーニか、おむすびか?

たっぷり食べたい方には贅沢セットというものも用意されています。

メインのお食事に合わせるドリンクはコーヒー・紅茶の数種類から選択できます。

トーストやサンドイッチ、またデニッシュは単品での注文が可能。

今回はクラシックなサンドイッチセットとコーヒーを注文してみました。

クラシックサンドイッチセットがやってきた〜

数分すると、やってまいりました。

宍道湖をバックに絵になりますね〜

サンドイッチの他には、ベーコンとトマトソースのかかったオムレツにサラダとヨーグルト。

コーヒーにはミルクをつけてもらいました。

クラシックと名付けられたサンドイッチは、期待を裏切らないハムサンドと卵サンド。

サラダもポテトサラダがついてきて、食べ応えがありました。

何よりも嬉しいのがこちらのオムレツ。

トマトソースとハムがいい具合に卵を引き立ててくれます。

そして、卵にはふんわりと甘みすら感じます。

実はこの卵、雲南市大東町の森脇養鶏農場にて育てられたネッカ・リッチ「たまご」を使用しているそうです。オムレツの美味しさに納得!

全体的にボリュームも程よく、景色もしっかり堪能できる優雅なモーニングを過ごさせていただきました!

次回はパニーニやおにぎりモーニングにチャレンジしたいなぁ〜

この日は残念なお天気でしたが、お店の雰囲気を動画でお楽しみください!

焙煎珈琲工房梢庵の営業情報

焙煎珈琲工房梢庵

住所 〒699-0204
松江市玉湯町林223-3
電話番号 0852-62-9898
店休日 大晦日、元旦
営業時間 8:00~18:00(L.O. 17:30)
駐車場
公式サイト
SNS
ホームページ

本記事の掲載の情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイト・SNSもしくは店舗に直接お問い合わせ下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 島根県のグルメ・観光 トリセツシマネ , 2020 All Rights Reserved.