観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

MOSOROのビュッフェに行ってみたら、最高の結婚記念日ディナーとなりました

 
MOSOROのビュッフェに行ってみたら、最高の結婚記念日ディナーとなりました
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

松江駅にほど近い松江エクセルホテル東急。

ホテル一階のレストラン「MOSORO」にてディナービュッフェが開催されています。
なんとズワイ蟹が食べ放題!松江エクセルホテル東急の期間限定ディナービュッフェ

今回は、我が家の結婚記念日に二人でお邪魔してまいりました。 レストランの雰囲気や、料理の数々をご紹介します!

 

MOSOROってどんな雰囲気?

普段、島根県に住んでいると、ホテルに行く機会は滅多にない。。。

ただ、この日伺った松江エクセルホテル東急のレストランは、以前友人の送別会で一度利用したことがありまして。

料理が手が込んでいて、美味しかったことが印象的だったんです。

結婚記念日のお祝いということと、ズワイガニが食べ放題(実はこっちが目当てw)と聞いて、これは行くしかないっしょ!と。

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

ホテルの入り口を入ると正面が受付ですが、右手側にMOSOROの入り口があります。

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

事前に予約をしていたので、良さげな席を用意していただきました。

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

テーブルにはカトラリーがセットされていて、、、

カニフォークありますね!

この時点で、カニ目当ての夫婦はめちゃくちゃ期待感上がってますw

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

実はこの食べ放題のコース、飲み放題もついています。

ビールはアサヒとキリンから選べますね!

氷点下ハイボールやスミノフまで。ゴディバのチョコレートリキュール、気になる〜

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

もちろん、ノンアルコールのドリンクも多数。

カクテルの種類が豊富です。

ちなみに、ファーストドリンクとステーキはスタッフの方が席まで持ってきてくれます!

 

MOSOROのディナービュッフェ・・・料理は何を食べようか悩む!!!

MOSOROのディナービュッフェはバイキング形式です。

一息ついたら、早速獲物を捕まえにいきます。

 松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ 

こちらは温かい料理の数々。

レイアウトから、食器まで高級感溢れています。

内容はフレンチから和食まで、様々な料理が並んでいて、かなり悩みます。

6つに分かれたお皿があるのがめっちゃ便利!

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

嬉しかったのはサラダコーナー。

トッピングが7種類もありまして、何気なく食べるサラダもトッピング次第で高級サラダに大変身です。

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

お目当てのズワイガニ!!!

なんだか幸せにさせてくれます。

紅ズワイガニならわかりますが、ズワイガニ食べ放題はなかなか貴重だと思います。
関連記事⏩今更聞けない、山陰冬の味覚の代表格”松葉ガニ”って何? 死ぬほど捌いてきた調理師が語ってみる

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

食後のデザートも!

一口サイズのケーキが4種類、パンナコッタとコーヒーゼリーもありました。

 

この他にも、目の前で焼いてくれるステーキや、ご飯・カレーなど様々な料理が用意されていますよ〜

 

早速いただきます!

そんなこんなで、我らがテーブルの上はこんな状態に!

 松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

この夫婦、欲張りすぎでしょ!

ってツッコミはさておき。。。

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

無事ステーキも届きました。

酸味が強めなおろしポン酢ソースと、コクのあるオニオンソースをかけて召し上がります。

でも一番のおすすめは岩塩!

塩だけで十分美味しい上質なお肉です。

 

  松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

あんでぃ的一押しは、串揚げ。

チーズがもちもちで美味しい!

エピはプリップリ、ししとうも甘く感じました。

お刺身も新鮮!  

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

6つに分かれたお皿も大活躍。

大根のクリーム煮が美味しかったなぁ。

 

そうだ、僕らはカニを食べに来たんだ!

そうそう、数々の料理に目を奪われていましたが、僕らの目的はズワイガニ!

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

仕事柄カニをたくさんさばくのでよくわかるのですが、これ、結構大きいカニでして、、、

おそらく600−800グラムくらいありそうなサイズです。(結構お高めの値段します)

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

サイズが大きいと何がいいかって?

それはほじる手間が省けることです。

小さいのをちまちまほじっていたら、時間はかかるし、お腹が膨れてきます。

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

用意されているのはカニ酢とカニ味噌。

出汁と合わせてあるカニ味噌はこれまた美味。

味噌だけでご飯何倍もいけちゃいそうでした。

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ 

カニの殻があっという間にいっぱいになります。

 

補充しに行った妻が、もうなかった・・・

と残念そうな顔をして戻ってきました。

数分後、スタッフの方が

「カニ用意できましたよ!」

と声かけてくれたんです。

よく見てくれてるなぁーと感心しつつ、速攻で追加をゲットw

 

お酒はバーテンダーさんに作ってもらおう!

MOSOROのビュッフェのお楽しみの一つはドリンクです。

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

2杯目からはバーカウンターに行って、バーテンダーさんにドリンクを作っていただきます。

 

1杯目は気を使ってノンアルコールにしたけれど、「飲んでいいよ」の天(妻)からの啓示をいただきまして、、、

帰りの運転よろしくお願いします!

とばかりに、先ほど気になっていたゴディバのチョコレートリキュール「カフェ&ゴディバ」をオーダー!

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

お腹が満たされてきたタイミングでバッチリのカクテルでした。

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

そのあとはブラックニッカフリージングハイボール。

コップもかなり冷たくって、喉から胃袋まですーっと通る冷たさ。

 

お腹はまだまだ空いている!

カニに夢中になっていたけれど、お腹はまだ満たされていません。

ご飯ものが食べたくなったので、

  松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

レンズ豆とミンチの煮込みカレーをゲット!

ちょっと辛めのカレーでしたが、これまたいくらでも入っちゃうんですよ。

 

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

串揚げにおかずも追加して。

しじみの味噌汁で肝臓をいたわっておきますw

 

デザートは別腹でしょ?

そろそろ時間も終盤に差し掛かり、お腹も満たされたころですが、忘れちゃいけないのがデザートです。

  松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

パンナコッタと抹茶のケーキ。

言うまでもなく美味〜と舌鼓。

 

本当はデザートをもっと食べたかったんですが、

アニバーサリーケーキでお祝いいただきました!

事前に予約の際にお願いしていたアニバーサリーケーキがあったもので。

松江エクセルホテル東急 mosoro ディナービュッフェ

スタッフの方が笑顔でお祝いしてくれました。

カシスの香りたっぷりのケーキ。

結構ボリュームありますw

松江エクセルホテル東急の期間限定ディナービュッフェ

お祝いの写真をパチリ。

これからも末長くよろしくお願いします!

 

このあと、事前に用意しておいた花束もプレゼントしました。

妻は終始ご機嫌でした☺️

MOSOROのディナービュッフェ、カニ食べ放題は3月末まで

優雅すぎた松江エクセルホテル東急のディナービュッフェのご紹介でした。

なんでこんなにズワイガニが?って思いましたが、今年はたまたま大量に水揚げされた際に、漁師さんから直接仕入れることができたそうです。

 

ビュッフェ自体は常時開催されていますが、ズワイガニを食べられるのは3月末まで。

来年もあるかどうかわからないカニ祭り、期間中にぜひ足をお運びくださいね。

優雅なディナータイムになること間違いなし!

 

 

 

⏬MOSOROのディナービュッフェの詳細⏬

なんとズワイ蟹が食べ放題!松江エクセルホテル東急の期間限定ディナービュッフェ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 島根県のグルメ・観光 トリセツシマネ , 2020 All Rights Reserved.