観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

【神在月期間限定】御朱印好きのあなたも神在5社の記念印で幸縁を結ぼう!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

先日、熊野大社の神迎神事を訪問した際に、なんだか気になるものを発見しました。

お守り所のはじっこにポツンと置かれた冊子とスタンプ。

書かれているのは、

「幸せのご縁を結ぶ 旧暦出雲の”神在社”巡拝」

の文字。

そう、この冊子は、神在月となる旧暦10月限定のいわばスタンプラリーだったのです。

なんだか、とってもご縁をいただけそうな冊子だったので、早速熊野大社での記念印を押させていただきました。

5社限定のスタンプでご縁を結ぶ

冊子を開いて見てみると、どうやら旧暦10月神在月限定の巡拝記念印の冊子のようで、各神社のお守り所に準備されていると思われます。

この記念印が置かれているのは、旧暦で神在祭を行う5社とのことです。

関連記事⏩八百万の神々は出雲のどこを巡るの?出雲大社以外で神在祭を行う神社は?

 

以下5社の特徴やアクセスをご紹介しますので、ぜひ巡ってみてください!

 

出雲大社

まずは言わずもがな、出雲大社。

神在月の間のご縁の会議”神議り”は出雲大社近くの神の宮にて行われます。

ご縁の神様、オオクニヌシノミコトを始め、境内外に数多くの神様が祀られています。

 

日御碕神社

神社から見える海に浮かぶ小島・経島(今は境内内の日沈宮)にもともと祀られていた天照大神(アマテラスオオミカミ)と、
楼門をくぐって右手の階段上の上の宮に祀られる素戔嗚尊(スサノオノミコト)の二神が祀られるのが日御碕神社です。

出雲大社より北西へ10キロほどくねくねした海沿いの道を進みます。

アクセスは
車で出雲ICから35分、出雲大社から20分
バスでJR出雲市駅から60分、出雲大社から20分

参考⏩一畑バス時刻表はこちら

 

朝山神社

続いては、出雲市朝山町の朝山神社。

祀られているのは、容姿端麗で玉のごとく麗しい性格の真玉著玉之邑日女命(マタマツクタマノムラヒメノミコト)。

大国主命が恋い焦がれ、朝毎に求愛なさったことから、「朝山」の地名がついたとのことです。

 

アクセスについて、
車でJR出雲市駅から15分、出雲大社から35分
一畑バスJR出雲市駅〜須谷医院前(約18分)下車、徒歩約30分

※車での移動をお勧めします。

 

万九千神社

出雲大社にて神在祭を終えた八百万の神々が最後に立ち寄るのがこの万九千神社。

出雲での神議を締めくくり、直会(なおらい)という宴会を開きます。

旧暦10月26日に神等去出祭が奉仕され、翌未明にかけて、神々が諸国へ旅立っていきます。

 

アクセスは、
JR出雲市駅から車で12分、出雲大社からは25分程度
一畑電車の「大津町駅」から徒歩18分

 

参考記事⏩出雲に集まった八百万の神がお立ちになる地|万九千神社の神在祭と神等去出祭とは?

 

熊野大社

こちらだけ記念印を押させていただきました☺️

 

「日本火出初之社」と信仰伝承されるように、「火=霊(ヒ)=神」と崇め、平和と繁栄・豊穣に導く大神として、熊野大神(素戔嗚尊)をお祭りする神社です。

出雲国一宮として、古くから崇敬されてきました。

 

アクセスは
車でJR松江駅から30分、出雲大社から75分
バスでJR松江駅から約45分(乗り換えあり)
※車での移動をお勧めします。

 

⏩参考記事:出雲国一宮・熊野大社の神在祭について

 

御朱印帳と合わせて神在月限定の記念印をいただこう!

神々が集まる出雲地域で、神在社を訪れる努力はきっと神様たちが見てくれていると思います。

訪れた証拠として、ぜひ記念印5社制覇も狙ってみてください!

 

⏬他にも神在祭を行う神社をまとめています。

八百万の神々は出雲のどこを巡るの?出雲大社以外で神在祭を行う神社は?

⏬神在月の詳細はこちら!

2019年神在月(神無月)の出雲大社|3分でわかる神在祭完全ガイド

⏬縁結びにお勧めの神社はこちら!

島根(出雲)は縁結びの聖地|地元ブロガーが参拝にオススメする縁結び神社は?

⏬同時期・10月11月の島根のイベントもチェックしておこう!⏬

2019年10月|島根県東部(松江・出雲他)イベント・お祭りまとめ

2019年11月|島根県東部(松江・出雲他)イベント・お祭りまとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です