観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

2020年・出雲大社の初詣に行く前に知っておきたい|参拝時間・混雑状況・交通規制・駐車場情報

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

令和2年となる2020年、初詣は出雲大社に行ってみよう!
とお考えの方は多いかと思います。

しかし、出雲大社へ初めて訪れる方には、初詣にいくとどのような状況かわからずに、混雑に巻き込まれて無駄な時間を過ごすという状況になることもあります。
本記事では、出雲大社の初詣に関する、

  • 参拝可能時間
  • 混雑状況
  • 交通規制
  • 駐車場情報

などをまとめています。

例年混雑する出雲大社の初詣。
ストレスなく参拝するためにも、本記事で事前に予習をしておきましょう!



出雲大社の基本情報

出雲大社(いずもおおやしろ)

住所 〒699-0701
島根県出雲市大社町杵築東195
電話番号 0853-53-3100
主祭神 大国主大神
御朱印 あり
参拝可能時間 3月-10月 6:00~20:00
11月-2月 6:30~20:00
祈祷の受付時間:8:30~16:30

出雲国一宮の出雲大社

神社には「一宮・二宮・三宮」というように、格式を表す表記があります。
出雲大社は出雲国一宮で、出雲国の中でも一番格式の高い神社。
(出雲国一宮は他にも熊野大社があります)

主祭神は大国主大神。
一般的には大黒様として知られている神様。
大国主大神は、目には見えない神事を司り、人々のしあわせのご縁(幸縁)を結ぶ神様です。

旧暦10月10日から1週間、大国主大神のいる出雲国に全国の八百万(やおよろず)の神様が集まり、「神議り(かむはかり・かみはかり)」と言われる会議が開かれます。
この時期、全国は神無月ですが、出雲地方は神在月(この時期の一連の神事を神在祭)と呼びます。

出雲大社の初詣ってどれだけ混雑するの?

少し古いデータですが、2009年に警視庁が発表した初詣の参拝人数のデータを引用します。

神社別 初詣参拝人数 ランキング
1位 明治神宮
(東京都渋谷区)
約319万人
2位 伏見稲荷大社
(京都府京都市伏見区)
約277万人
3位 住吉大社
(大阪府大阪市住吉区)
約260万人
4位 鶴岡八幡宮
(神奈川県鎌倉市)
約251万人
5位 熱田神宮
(愛知県名古屋市熱田区)
約235万人
24位 出雲大社
(島根県出雲市)
約59万人

出雲大社は全国で24番目
とはいえ60万人近い人が出雲大社に訪れます。

普段は駐車場などが混み合うことも少ないですが、正月期間にこれだけの参拝者が集まるとなると、確実に混雑すると言えるでしょう。

出雲大社の初詣|参拝可能時間は?

2019年10月3日現在、2020年の参拝時間についての発表はまだありませんでした。
社務所に電話で問い合わせたところ、2019年とほぼ時間は変わらないだろうとのことでしたので、2019年年始の参拝可能時間を記載しておきます。

2019年元日~5日の八足門内参入・楼門開門時刻

銅鳥居開放 八足門内参入 楼門開放 祈祷受付開始
1月1日 大晦日より
開放
大晦日
午後11時
午前零時
大晦日
午後10時30分頃
1月2日 午前6時
午前6時40分
午前6時40分
午前6時30分
1月3日 午前6時
午前6時40分
午前6時40分
午前6時30分
1月4日 午前6時
午前8時20分
午前8時20分
午前8時
1月5日 午前6時
午前7時50分
午前7時50分
午前7時30分

年末年始は楼門内(本殿近く、御朱印やお守りが買えるエリア)以外は常に開放されていますが、楼門内には年明けとともに入場できます。

出雲大社の初詣|混雑する時間帯は?空いている時間帯は?

では、出雲大社に初詣に行く場合、混雑するのはどの時間帯でしょうか?
合わせて、比較的混み合わない時間帯はどの時間帯でしょうか?
社務所の方に聞いてみました。

混雑する時間帯は?

特に混雑する時間帯は年越し直後です。
この時間帯は、楼門付近は異常なほど混み合うため、お子様連れの方などは注意が必要。

こちらの方は22時から並んでいたようですね。
画像でもわかりますが、本殿の参拝に長蛇の列が見受けられます。

また、三が日は午の時間帯も混み合います
これは、旅行者と地元の方の参拝が重なる時間帯でもあり、日中の暖かい時間に参拝しようとする方が多いからでしょう。

比較的空いている時間帯は?

逆に比較的空いている時間帯は、
①元日の3時〜5時
②早朝と閉門ギリギリの時間
です。

元日は年明け直後はピークですが、例年3時過ぎくらいからは人出が落ち着きます。

5時前くらいに、参拝をして出雲平野のあたりで初日の出を楽しむのはいかがでしょうか?
なお、2020年の日の出の時刻は7時17分とのことです。

混雑は天気にもよる(過去3年の天気は?)

例年、混雑具合は天気の影響が大きいようです。
そこで過去3年間の松江の天気・最高気温・最低気温をチェックしてみました。

1日 2日 3日
2019年 ☀️→☁️→☔️

9.4℃/-0.8℃

 

☁️→☀️

8.5℃/3.1℃

☁️→☀️

10.4℃/3.1℃

2018年 ☁️

9.6℃/5.3℃

☀️    

10.1℃/4.5℃

⛄️→☁️→☀️  

6.3℃/2.3℃

2017年 ☀️    

13℃/3℃

☔️→☁️

12.6℃/1.7℃

☀️→☁️

14.3℃/8℃

思ったより、天気は崩れていませんでしたが、2018年の1月3日には雪が降っています。

また、昨年の年越しは氷点下になっていますので、初詣時には十分すぎるほどの防寒をしておいた方がいいでしょう。



出雲大社の初詣|車でのアクセスは?交通規制はある?

初詣は車で行こうと考えている方向けに、駐車場の情報や交通規制情報をまとめておきます。

出雲大社へ車でのアクセス|駐車場はどこがおすすめ?

出雲大社周辺のおすすめ駐車場」記事で紹介した三箇所をまずは検討しておきたいです。

駐車場名・住所 地図
神門通り交通広場駐車場

〒699-0711
島根県出雲市大社町杵築南878−3

出雲大社 駐車場

〒699-0701
島根県出雲市大社町杵築東195

 

大社 ご縁広場駐車場

〒699-0721
島根県出雲市大社町修理免735

 

その中でも参拝ルートを考えると、勢溜から一番近い「神門通り交通広場駐車場」がおすすめです。

ただし、駐車台数が限られており、初詣期間は混み合うことが予想されます。
特に混雑する時間帯に参拝しようと思っている方は、極力公共交通機関の利用をお勧めします。

出雲大社の初詣|交通規制

2020年の交通規制情報は2019年10月3日現在、まだ発表されていません。
参考までに2019年の交通規制は以下の通りでした。

年越し前後は第一の鳥居から勢溜まで神門通りが全面通行止めとなっています。
神門通り交通広場駐車場も駐車ができないのでお気をつけください。

三が日の9時から16時の間は、神門通りが第一の鳥居から勢溜の方向へ一方通行となります。

年越しのお勧め:一畑電鉄の駅に駐車して、電車で向かう方法

正月の期間は例年、一畑電鉄の各駅周辺に無料の臨時駐車場が設置されます。
特に年越しの時間を出雲大社で過ごそうと考えている方は、臨時駐車場から一畑電鉄で出雲大社へ向かうのが混雑を避けるベストな方法です。
これを「パークアンドライド」といいます。

2019年は、松江しんじ湖温泉駅、秋鹿町駅、津ノ森駅、一畑口駅、雲州平田駅、川跡駅、大津町駅にそれぞれ無料駐車場が設置されておりました。

当日の駐車場情報を確認する方法

周辺の渋滞や駐車場の情報は、大社交通渋滞対策実行委員会事務局が運営する情報提供ページをご覧ください。
※2019年の情報提供時間は12/31 22:00 – 1/1 4:00と三が日の9:00 – 17:00でした。

出雲大社の初詣|公共交通機関でのアクセスは?

年越し直後の初詣では、公共交通機関をお勧めします。

  • 松江から:一畑電鉄かJR+バス
  • それ以外のエリアから:JR+バス

といったルートになります。
電車とバスの運行情報は以下の通りです。

電車:一畑電鉄

松江から出雲大社へは一畑電鉄を利用するのがお勧めです。

松江しんじ湖温泉駅→川跡駅(乗り継ぎ)→出雲大社前駅

といったルートで、所要時間は1時間少々、料金は820円(こども410円)です。

年末年始は例年特別ダイヤとなります。
2020年の特別ダイヤ情報は2019年10月3日現在、まだ発表されていませんが、以下2019年のダイヤを参考にしてみてください。

2018年-2019年一畑電鉄のダイヤ

12月31日(月)休日ダイヤ+初詣ミッドナイト電車を運行
1月1日(火)~3日(木)特別ダイヤで運行
1月4日(金)から平常通りの運行

特別ダイヤ時刻表(表).pdf

特別ダイヤ時刻表(裏).pdf

電車:JR

2019年10月3日現在、JRの年末年始の運行情報は発表されていません。
参考までに昨年のダイヤは以下の通りです。

2018年-2019年JRのダイヤ

12月31日(月)休日ダイヤ、大晦日終日運転はなし
1月1日(火)~3日(木)休日ダイヤで運行
1月4日(金)から平常通りの運行

年越しを出雲大社で過ごす場合、JRで行くのはお勧めできません。
深夜運行をしていない上、1日は休日ダイヤのため、31日の夜に到着して、1日の朝まで待つことになるからです。
帰りだけタクシーを利用するという方法もありますが、年始でタクシーが捕まらない可能性もあります。



出雲大社の初詣は混雑必須!事前に参拝時間や交通ルートを検討しておきましょう

出雲大社に初詣を行こうと考えている方向けに、参拝時間・混雑状況・交通規制・駐車場情報などをご紹介しました。
とくに年越しの時間帯は確実に混雑しますので、どの時間帯に参拝するか、どうやって出雲大社に向かうかは事前にしっかり検討しておきましょう。

また、天気もよくチェックしておいてください。
傘や防寒を忘れずに、気持ちよく2020年の新年を迎えましょう!

【2019年】出雲大社周辺の無料駐車場選び、おすすめはこの3箇所だ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.