観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

【島根移住者が厳選】島根の名物料理・グルメ7選とおすすめのお店

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

当方、島根県へ移住して7年ほど、旅館業に携わっています。
毎日のようにお客さんと接する中で、よく聞かれるのが、

観光の時に何を食べるか?

ということ。

どこを観光するかを決めてはいるが、何を食べるかを決めてない方って多いんですよね。
そんな方に、

・おすすめの名物料理とその理由

・おすすめのお店の店舗情報、アクセス、予算

をまとめました。
お食事先選びの参考にしていただければ幸いです。
※実際に食べたもののみ紹介しますので、随時更新していきます!



島根の名物料理とその理由

島根ってどんな名物料理があるのか?
まずは7点に厳選してみました。

名物料理 おすすめの理由
出雲そば
実は日本三大蕎麦の一つ
割子そばの独特の食べ方が楽しい
釜揚げそばのトロッとした茹で汁であったまれる
松葉ガニ
松葉カニは冬の山陰グルメの代名詞!
茹でるだけでなく、生、焼き、刺身など様々な調理方法を堪能できる
しじみ汁
宍道湖七珍の一つ、日本一の漁獲量を誇る
オルニチンが旅や普段の疲れにバッチリ!

うなぎ

宍道湖七珍の一つ、天然ものが食べられる!
隠岐牛
年間約1200頭・市場に出るものはその1割程度の幻の黒毛和牛
霜降りでありながら赤身に近く、さっぱりと食べられる
岩ガキ
とにかくでかい。まさに海のミルク!
CAS冷凍で新鮮なものを食べられる
焼き鯖
豪快に鯖を丸ごと一本焼き上げる
脂を閉じ込め、トロトロの身を堪能できる

 

島根の名物料理|どこで食べるか?おすすめの店舗、アクセス、予算

出雲そば

出雲エリアなら

店名 荒木屋 (あらきや)
おすすめ理由 江戸時代後期から200年位以上続く老舗店で店構えも立派
出雲大社から徒歩圏内
友人を連れて行くとみんな大満足!
電話番号 0853-53-2352
住所 島根県出雲市大社町杵築東409-2

営業時間 11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
予算 割子そば 780円
割子三代そば 1080円
釜あげそば 620円

松江エリアなら

店名 中国山地蕎麦工房ふなつ
おすすめ理由 美味しんぼに登場の地元の人が通う名店。常に人が並んでいる。
デザートでついてくる蕎麦がきぜんざいも美味。
電話番号 0852-22-2361
住所 島根県松江市外中原町117-6

営業時間 11:00-15:00
定休日 月曜日
予算 割子そば 720円
天ぷら割子そば 1,300円
ざるそば 800円
千鳥割子 950円

松葉ガニ

店名
カニ小屋
おすすめ理由 冬季限定、屋台で食べている感覚が楽しめるお店。
電話番号 090-4100-6942 予約可
住所 島根県松江市東朝日町150-7 1F

営業時間 11:00~22:00
定休日 無休。ただし期間限定。
予算 松葉ガニ 4,300円
紅ズワイガニ 2,700円
イカ一夜干し 700円
ほたて 200円
ウインナー 200円
※網代 400円



しじみ汁

 

店名 居酒屋 佐香や カラコロ広場店
おすすめ理由 地酒多数。飲んだ後のしじみ汁は最高に美味しい。
電話番号 0852-23-1887 予約可
住所 島根県松江市末次本町110

営業時間 平日 17:00~24:00(L.O.23:30)
日・祝 11:30〜23:00(L.O22:30)
【ランチタイム】
毎日 11:30~14:00(L.O13:30)
定休日 年に数回
予算 しじみ汁 480円
予算は3000-5000円程度
【ランチ】
佐香や定食 900円 ただししじみ汁ではなく、のどぐろのあら汁付き

うなぎ

店名 山美世
おすすめ理由 ビタミンやミネラルを多く含んだ大根島の地下水で育った天然うなぎ
電話番号 0852-76-3198 予約可
住所 島根県松江市八束町江島1128-10

営業時間 11:00~15:00
持ち帰り11:00〜17:00(受付16:30)
定休日 1/1〜7、11/16
予算 ¥4,000~¥4,999

隠岐牛

店名 ステーキ館 和 (SAWA サワ)
おすすめ理由 島根和牛のみのステーキ専門店。
目の前でシェフが焼いてくれる、食べる前から楽しくなるお店。
電話番号 0852-31-0338 予約可
住所 島根県松江市東津田町1109-2

営業時間 11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:00(L.O.21:00)
定休日 水曜日(水曜日祝日の場合営業)
予算 隠岐牛の入荷状況はホームページにて随時更新
【ランチ】
ランチ(限定サーロインステーキセット) 150g
2100円

岩ガキ

店名 海鮮料理 鶴丸 
おすすめ理由 旬のものしか出さない!がモットーの隠岐の島を味わえるお店
電話番号 050-5869-8314 予約可
住所 島根県松江市東本町1-79

営業時間 [月~土] 17:30~22:30(L.O.22:00) (夏季)
17:00~22:00(L.O.21:30) (冬季)
定休日 日曜日
予算 隠岐岩カキ(生・炙り) 1,000円-1,300円
5000-6000円程度

焼き鯖

店名 藤原鮮魚店
おすすめ理由 地元の人がおすすめする老舗の名店
先代より受け継いだこだわりの秘伝の焼き方「強火で近火」
電話番号 0854-45-2528
住所 雲南市三刀屋町三刀屋76-3

営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜日
予算 1,200円~1,600円



まとめ:島根に来たら、ぜひ名物料理を食べていただきたい

食材の宝庫とも言える島根県の名物料理は知られていないものがたくさんあります。

私もまだまだ勉強中の身ですので、これからも新たなグルメ情報を更新していきます!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.