観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

新感覚!スタバのナイトロコールドブリューコーヒーはまるでビールのような飲み物だった

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

コーヒー好きなみなさま、まずはこの動画を見てみてください!

しっかり冷やされたグラスにサーバーから注がれ、
グラスの底から液面に上がってくる泡。

一口飲めば、
きめ細かく、
なめらかで、
クリーミーな口当たり。

バーカウンターでスタンディングで一杯やるのにぴったりな雰囲気。
まさにビールのようで、実はコーヒー。

それが、スターバックスで飲むことのできるナイトロコールドブリューコーヒーです。

初めて出会ったその日から、あなたの虜になりました。
って伝えたくなる、渾身の一品をご紹介します。


ナイトロコールドブリューコーヒーとは?

もはや普通のコーヒーとは一線を画すナイトロコールドブリューコーヒー。

そんなナイトロコールドブリューコーヒーとは一体なんなんでしょう?

コールドブリューコーヒーとは

コールドブリューコーヒーって、名前の通り、
コールド(冷水)で、ブリュー(抽出する)したコーヒーのこと。

一般的なアイスコーヒーの作り方は、お湯で作ったコーヒーに氷を入れて冷やしますね。
でも、時間が経つにつれ、氷が溶け始め、コーヒーが薄くなっていきます。

それに対して、コールドブリューコーヒーは、冷水などで長時間かけて熱を加えずにコーヒーを抽出したもの。
一般的には「水出しアイスコーヒー」とも言われますね。

スターバックスのコールドブリューコーヒーはなんと14時間もかけて抽出しているそうです。

コールドブリューコーヒーはカフェインが少なめ!

苦味の原因となったり、覚醒作用のあるカフェイン。
カフェインの取りすぎで悩まれる方も多いと思います。

でも、コールドブリューコーヒーにはカフェインが少ないと言われたら嬉しくなっちゃうのでは?

引用▶︎水出し緑茶で免疫力アップ!

こちらの図からもわかる通り、カフェインは高温で溶け出しやすい成分なんです。
しかも60度を超えるととけ出す量が急に増えるようです。

低温の水出しで抽出したコーヒーは、カフェインの過剰摂取に悩む方にも嬉しい一杯となるでしょう!

ナイトロとは一体??

引用:FOODIE

コールドブリューの頭についている「ナイトロ」の文字。
これって一体何?って思っちゃうかもしれませんね。

ナイトロとは英語でnitroのこと。
ダイナマイトの原料でもあるニトログリセリンが有名ですが、ここでいうニトロとは、窒素ガスのこと。

窒素ガスを入れることで、まるでビールのようなまろやかな口あたりとクリーミーな味わいが生まれます。

ナイトロコールドブリューコーヒーはスタバのどの店舗で飲める?

ここまで読んで、気になってしまった方には注意が一点。

このナイトロコールドブリューコーヒーはどの店舗でも飲めるわけではありません。

窒素ガスを入れる機械はスタバ全店舗にはなく、限られた特定のお店しかないので、お気をつけください。

2019年8月現在で122店舗にて取り扱いがありますので、スターバックス公式サイトにて最寄りのスタバをチェックしてみてください。

ちなみに、山陰地方ではなんと、松江玉湯店でのみ、味わえることができます!



スタバでいただけるナイトロコールドブリューコーヒーの種類

さて、本日初めていただいたこちらのナイトロコールドブリューコーヒー。

松江玉湯店では、3種類のテイストからチョイス可能です。
▶︎玉湯のスタバがどこよりも気持ちよくさせてくれる理由とは?スターバックス松江玉湯店

 

  • ナイトロコールドブリューコーヒー
  • ナイトロコールドブリュームースフォームダークキャラメル
  • ナイトロコールドブリューバニラスイートクリーム

 

スタンダードなナイトロコールドブリューコーヒーの他に、

ダークキャラメルが加わった泡感豊富なナイトロコールドブリュームースフォームダークキャラメル、

バニラの風味とクリームが加わった、ナイトロコールドブリューバニラスイートクリーム

今回はナイトロコールドブリューバニラスイートクリームをチョイスしてみました。

よーく見ると窒素ガスがしゅわしゅわと上がっていく!

静止画なのでわかりづらいですが、ただいまグラスの底から気泡達が楽しそうにぶくぶくと上がっています。

早く飲んで!

と誘われるかのように冷たいグラスの淵に口をつけてみます。

 

うん!これはただのコーヒーではない!

ふんわりとバニラクリームの香りが口に広がっていきます。

そしてなんといってもこの口当たりの柔らかさ。

コーヒーのトゲトゲした苦味を全く感じさせません。

それだけじゃない、グラスから口に流し込む感覚はいつものスタバを全く違う景色に変えてくれます。

 

トールサイズでしたが、あっという間に飲み干してしまい、しばらくして気づいたこと。

「あ、いつものムカムカする感じがない」

そう、特に空腹時などはコーヒーを飲んだ後に若干頭や身体に違和感を感じることが多いんです。

カフェインレスのおかげか、今回ばかりは何も感じません。

夏のいっぱいにこれはハマってしまいそうな一品に出会ってしまいました。

スタバのナイトロコールドブリューコーヒーで、ビールのような新感覚を味わってみよう

取り扱い店舗は限られますが、スタバのナイトロコールドブリューコーヒーは、

カフェインが苦手な方

薄まっていくアイスコーヒーが気になる方

にはもってこいの絶品コーヒーです。

是非、一度お試しあれ!

 

▼合わせて読みたい▼

玉湯のスタバがどこよりも気持ちよくさせてくれる理由とは?スターバックス松江玉湯店

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です