観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

アラフォーおっさんが田和山で常夏気分を味わってみた|LA BAR田和山店

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

田和山のあたりを通ると、ふと立ち寄ってしまうのが、今井書店。

今日もふらりと立ち読みしていたら、小腹というか、甘いものが食べたくなりまして、、、
駆け込んだのが、LA BAR田和山店。(当方、相当の甘党です)

先日も5月の季節のスペシャルドリンクをいただいてきましたので、今回もご多分にもれず、7月の季節ドリンクを堪能してきましたよ!



 

7月の限定ドリンク、その名もココ夏Islandカフェ

本屋と併設されたLA BAR田和山店。

店先のPOPに光っていたその文字は<ココ夏Islandカフェ>

無意識に注文しちゃいます。

キャッシュオンスタイルなので、入り口のレジで注文し、席についてのんびり待ちます。

常夏の風が吹いてきた

程なくして目の前にやってきたのは、こちら!

カフェラテの中には、ココナッツ。

ネーミングからわかっていたけど、わからないふりしていただくよ。

まず、一口ストローですすると、思わずにやけてしまう。

LA BARのカフェラテの甘さが絶妙なのです。

甘党のあんでぃにはたまらない具合のラテの中に、ココナッツの香りがほんのりと。

たっぷり乗ったホイップクリームもまたたまらなくって、、、

黄色に彩られたパイナップルのシロップと、

夏とは真逆の粉雪のようなココナッツパウダーが、

口の中でふわ〜と広がっていく。。。

田和山に常夏の風が吹いた瞬間でした。

小腹を満たしてくれたのは耳だった

一緒にオーダーしていたのは、こちらのクロワッサンダマンド!

この耳がたまらんのですよ。わかります?

その昔、まだ甘酸っぱい青春を謳歌する学生の頃。

セブンイレブンのパンコーナーで真っ先に手を取っていたのはスイートブールでした。

▼参考:スイートブール▼

以前はホイップクリームなんぞという洒落たものは入っておらず、味気のないふわふわのパンでした。

でも、耳の部分はとくかく甘くって、ソフトなクッキーといった感じ。

パンそのものではなく、むしろ耳のためだけに買っていたようなものでした。。。

 

懐かしい思い出を蘇らせてくれる、大きな耳を持ったクロワッサンダマンドを見つけた瞬間、思わず手にとっておりました。

お味は、言わずもがな。無心でむしゃぶりついちゃいました。

アラフォーのおっさんが、カフェで可愛らしい常夏のドリンクと甘いパンを嬉しそうに食べている姿、ぜひ想像してみてくださいw

毎月のスペシャルドリンクを楽しみに通ってしまう。

ってわけで、思わず通ってしまう。LA BAR田和山店。

ぜひ、毎月変わるスペシャルドリンクを味わいに足を運んでみてくださいませ。

関連ランキング:カフェ | 乃木駅

 

▼店舗の詳しい紹介はこちらをどうぞ▼
ドイツ伝統菓子のドリンクが美味すぎる!LABAR田和山(ラバール田和山)

 

▼合わせて読みたい▼

近隣のカフェもチェック!

フェHAUS(松江市乃白町)|ランチメニューはガレット一択の潔さ!

のどかでおだやかで身体に優しい日替わり定食|カフェこだまは子連れでも安心!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.