観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

亀田山喫茶室(松江):興雲閣の大正ロマンの中でフレンチトーストモーニング

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

こんにちは、あんでぃです。

 

まだまだ首をすくめてしまうような寒さが続きますが、寝起きの悪い嫁さんを無理やり起こして松江城にやってきました。

フレンチトースト食べたい!

と駄々っ子のように。アラフォーですが。

 

人もまばらな城の階段をてくてくと上がり、神社の脇を通り過ぎると、現れたのは大正ロマン溢れる興雲閣。

本日は、松江城敷地内にある興雲閣1階のカフェ、亀田山喫茶室にやってまいりました。

大正ロマンの雰囲気に包まれる

前々から気になっていたカフェなんです。

松江城にはよく足を運んでいましたし、興雲閣の存在も、亀田山喫茶室の存在も知っていました。

めっちゃ目立つし。

ただいまいち入店する気になれなかったのは、ちょっと立ち寄る雰囲気ではなかったから。

なんか、あのオールドスクールすぎる雰囲気に、自分が行ったら浮いてしまうのでは?と懸念していたわけです。チキンなもので。

 

でも、観光中だったら歩き疲れたからちょっと休みたい!って時にぴったりでしょう。

実際、口コミ投稿を見てみると、

「外が暑くってゆっくり休憩できた」

的なコメントが多いので。

 

先日、たまにはコメダ以外のモーニングに行ってみようと思い、検索してたら現れたのが亀田山喫茶室。

しかも、フレンチトーストがメニューにあるとのこと。

これなら嫁も誘いやすいと思い、冒頭の足を運ぶ流れになったわけです。

 

立派な造りです。

2階は当時のダンスホールって感じでしょうか。

貸切可能で、結婚式 もできるようです。

私は、勝手にどこにDJブースをおいてパーティーしようか、、、なんて妄想が膨らんじゃったわけです。(いつもの癖)

100年以上前になる明治36年に建てられています。

大正ロマンなんて行ってましたが、大正じゃなかった!!笑

看板を読んでみると、明治天皇の迎賓館として建てられ、その後は展覧会場、松江郷土館として使用されています。

 

ってことで、早速入店してみました。

白い漆喰と古びた柱、昔ながらの曇りガラスに洋風の椅子とテーブル。

気持ち、昔懐かしの小学校って感じもしなくはない。

インターネットの電波も遮りそうな雰囲気です(笑)

ゆっくり新聞や雑誌を読んで過ごしたくなっちゃいました。

注文してみよう

今回は、せっかく二人できたので、モーニング2種類を注文。

フレンチトーストモーニング 900円

トーストモーニング 700円

ドリンク付きで、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ミルクから選べます。

フレンチトーストにはヨーグルト、トーストにはサラダがついてきます。

【注意】フレンチトーストは20分ほどかかります。

まったり優雅に待てない方は頼んじゃだめですよ。

フレンチトーストはちょっと待っててね、とコーヒーが運ばれてきます。

鼻腔をすり抜けるコーヒーの香り。。。

角砂糖にミルクの入れ物が可愛らしいですね。

ちょいと遅れてトースト登場!

厚切りのほかほかトーストにはベリー系のジャムがかかっていました。

待ってましたフレンチトースト!

粉砂糖とメープルシロップというオーソドックスなスタイルですね。

熱を加えられた卵と牛乳の香りがふわっと鼻に入ってきます。

パンケーキのようなふっくらとした感触でペロリと平げちゃいました。

スピード感、ボリューム、コスパを求める人にはオススメしない

モーニングに関しては、フレンチトースト時間かかる。。。

トーストもフレンチトーストも量は少なめですので若い男性には向かないかもしれないですね。

アクセス・店舗情報

場所は松江城の敷地内です。

 

最寄りの駐車場は松江城大手前駐車場です。

そこから城の敷地内に入り、階段を登って左手側にあります。所要時間は5分程度。

ちょっとした散歩になります。

 

電話番号 0852-61-5001
営業時間 4~9月 8:30~18:30(L.O.18:00)
10~3月 8:30~17:00(L.O.16:30)
モーニング ~10:30
軽食 11:00~
定休日 無休
支払い方法 カード不可

 

まったりとした朝を過ごしたい方へおすすめ

以上、興雲閣内にある亀田山喫茶室のご紹介でした。

忙しい毎日を過ごす現代人にはぴったりのモーニングスポットだと感じましたよ。

3−4月の窓から眺める桜は絶景のようですので、また足を運んでみたいものです。

合わせて読みたい

【2019年】松江城周辺のランチスポットは?|おすすめのカフェ・ラーメン・洋食・出雲そば・ハンバーガー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.