観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

杜のパン屋:噛めば噛むほど味が出る!国産小麦・こだわり素材の無添加パン|雲南市木次町

 
杜のパン屋:噛めば噛むほど味が出る!国産小麦・こだわり素材のパン|雲南市木次町
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

雲南市木次町にある食の杜。

のどかな山間の広大な敷地の中に、レストランやワイナリー、豆腐屋さんなど様々な店舗が立ち並びます。

その中に、地元素材にこだわり、遠方からも人が集まるパン屋さんがあります。

本記事では、
杜のパン屋

をご紹介します。

杜のパン屋のアクセス

雲南市木次町には、地元の食の恵みを味わうことができる、お店が集まった「食の杜」という施設があります。

杜のパン屋は、食の杜の一角にあります。

食の杜まで車で行くには、

三刀屋木次ICから12分

松江市内から40分

出雲市内から30分

広島方面(三次東IC)から1時間

程度の距離です。

なお、三刀屋木次IC近くにある食の複合施設「コトリエット」でお食事も楽しめます。

食の杜には奥出雲ワイナリーや、そのワインを楽しみながらお食事を楽しめるレストラン・奥出雲葡萄園、素材の味を活かした豆腐工房しろうさぎなどが並んでいます。

のどかな山々に囲まれたロケーションは散策するだけでも気持ちがいいですよ!

食の杜 ロバ

さらにのどかさを感じさせてくれるロバさんたち。

杜のパン屋の特徴

杜のパン屋は、たくさんの種類のパンを豊富に取り揃えるパン屋さんとは違います。

ご主人が一人で朝早くから丹精込めて手作りしているので、小規模のこだわったパン作りが特徴です。

こじんまりした店内で出会うパン

杜のパン屋

人が3人くらい入ったら窮屈に感じるほどのこじんまりとした店内です。

店内には、パンだけでなく、ジャムやお茶やお飲み物も販売しています。

杜のパン屋

木次乳業の木次バター

杜のパン屋

木次乳業のブラウンスイスミルクジャム

杜のパン屋 kamiyaen

kamiyaen+の野草茶

こだわりの材料と無添加=安心・安全

国産小麦や木次町産の全粒粉、有精卵、木次乳業などこだわりの安心素材で焼き上げたパンをいただけます。

そして、イーストや保存料を使わない無添加パン。

手間暇はかかるし、日持ちはしませんが、とにかく安心・安全にこだわっているのです。

平日は15種類程度、土日は25種類程度、ハード系・食パンなど、まさに主食となるようなパンが並んでいます。

杜のパン屋

もっちり・ふんわりとした山型の室山食パン

杜のパン屋

フランスパン生地の食パン・全粒粉食パン

杜のパン屋

人気商品の噛み噛みフランス

杜のパン屋

ライ麦パン・レーズンペイザン

杜のパン屋

バタールとレトロバゲットは我が家でもよく食べます

杜のパン屋

杜のパン屋

くるみのパンやチーズパンはお子様も喜びそう!

絶品のサンドもおすすめ!

スモーク穴子やむかごをサンドに使用するって、なんて斬新な!

そういえば以前、とあるイベント時のお食事として、杜のパン屋さんのサンドをいただいたことがありましたが、ボリューム満点でランチにぴったりでした。

通常時は取り扱いがありませんが、杜のパン屋さんのサンドは絶品ですので、見かけたら是非お買い求め下さい!

お隣にはカフェも!

杜のパン屋には、奥様が週末のみオープンする杜パンカフェが隣接しています。

焼きたてのパンを使った野菜中心のランチを提供し、他にも週替りでケーキなど甘いものも楽しめますよ😊

杜のパン屋の営業情報

最後に杜のパン屋さんの営業情報です。

杜のパン屋

杜のパン屋 外観

住所 〒699-1322
島根県雲南市木次町寺領2954-2
電話番号 0854-42-3656
店休日 火曜日
営業時間 10:00 – 17:00
決済方法 カード不可
駐車場
公式サイト 杜のパン屋&杜パンカフェ(Facebook Page)

 

雲南市木次町の杜のパン屋で絶品のパンを!

木次町・食の杜にあるパン屋さん・杜のパン屋さんのご紹介でした。

食の杜で大自然を感じながら、安心安全素材にこだわる無添加のパンを味わってみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい

雲南市三刀屋町コトリエットの店舗紹介|新たなタピオカ専門店が誕生したよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 島根県のグルメ・観光 トリセツシマネ , 2020 All Rights Reserved.