観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

海辺の家|島根町にて2/2にプレオープンした非日常のコミュニティースペース

 
海辺の家
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

島根半島北部に位置する島根町

喧騒を離れ、のどかな海沿いの一軒の民家。
海辺の家

青づくしの場所。なんか島根っぽくない印象を持ってしまうのは私だけでしょうか?

ちょっと気になる「海辺の家」

一体どんな場所なのでしょう?

海辺の家ってどんな場所

Facebookによると、

公園であり、秘密基地であり、学校であり、保健室であり、夏休みであり、おばあちゃん家であり、そして、貴方の場所であり、
いらっしゃい、おかえりなさい、海辺の家へ。

そこにきた人が空間を作り上げるコミュニティースペースと言ったらいいのでしょうか。

何をする場所ではなくて、自分で何の場所かを創り上げる、そんな意図を感じます。

もともとはスナックだったようで、今でもカウンターが残っています。

このカウンターや内装を利用して、面白いことができそうな気がしませんか??

海辺の家のアクセス

住所:島根県松江市島根町野波3858-7

海辺の家と名がつくほどですから、目の前には日本海が広がります。

野波海水浴場から2km弱の距離です。

なかなか夏以外に訪れる機会がなさそうですが、島根の海の別の顔を体感するいい機会にもなりそう!

2020年2月2日海辺の家プレオープン

そんな海辺の家が工事完了のお披露目をかねて、2月2日にプレオープン(13時から17時)します。

プレオープン企画として『脱出ゲームづくり』をする予定とのことですよ!

個人的にめっちゃ興味があります。

海辺の家がどうなっていくのか?これからが楽しみ

集まる人によって、作られていく場所だから、海辺の家が今後、どうなっていくかはわかりません。

静かで穏やかな場所で、

まったりしたり、

ゆったりしたり、

そこに集まる人と交流したり。

そんな場所にするために、海辺の家ではやりたいことを募集しています。

ぜひ、野波のおだやかな空気を味わいに、足を運んでみてくださいね!

▼海辺の家SNS

twitter

Facebook

Instagram

↑ぜひフォローよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 島根県のグルメ・観光 トリセツシマネ , 2020 All Rights Reserved.