観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

カクテキメンマ活用方法。お昼ご飯をリッチにしてみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

こんにちは、あんでぃです。

 

先日ご紹介したラーメン長さん。

ラーメン長さん(松江):あっさり塩ラーメンを自分好みの味に

長さんのメンマが実はお持ち帰り用に販売されているのはご存知でしょうか?

そう、あのぶっといカクテキのようなサイズ感のメンマですw
(以下、カクテキメンマと称します)

 

今日は嫁がお仕事へ。自分も家でブログ更新作業のため、自分でご飯をつくることに。

そのカクテキメンマを使って、お昼ご飯を少しだけリッチな気分にしてみました。

「お昼ご飯、めんどくさ〜」

「毎日同じお昼で飽きちゃう」

って感じている一人暮らしのあなたへ捧げます。

材料はこちら

みんなの人気者、カクテキメンマ

なんと35本入りで500円と破格のお値段です。

店員のお兄さんに聞いたところによると、
じっくり店内で漬け込み、都度このサイズ感にカットしているそう。

カクテキメンマはお客さんから賛否両論あるみたいですねw

ちなみに、ラーメン屋に行ったら必ずメンマを追加トッピングする、メンマ女子のうちの嫁は大絶賛していました。

お土産にと買って帰った晩、早速カクテキメンマの食べ過ぎで気持ちわるくなったぐらいです。(子供か!)

続いて、「本体価格の半額」の文字が輝かしい(笑)岡山ラーメン!

いつも疑問に思います。なんでラーメンのパッケージってよく男性が腕組みしているのでしょうね。

 

あれ、賞味期限が1週間もすぎているではないか。。。

でも、そんなことは気にせずに調理開始します。麺だけなので大丈夫でしょう。

※他に昨晩の夕食の残りのもやし炒め、エビもトッピングします。

調理時間わずか5分で完成

麺が完成し、スープを溶かしました。

  • 3分 お湯を沸かす
  • 1分30秒 麺を茹でる
  • 30秒 トッピング

と、わずか5分間の調理時間!

一人暮らしの人にはぴったりのズボラ料理でございます。

カクテキメンマとエビともやし炒めをトッピングして完成!

やっぱりメンマのおかげで本格ラーメン感がでる

たかがメンマ。

されどメンマ。

うまい、うますぎる。

「カクテキメンマのおかげでお店で出されるラーメンに変わりました!」

と語っても大げさではあるまい。

控えめに3本しか入れなかったが、追加で2本入れてしまった。

数時間後に帰ってくる嫁に怒られることは間違いないだろう。

5分の調理。これでもめんどくさいあなたは、、、

もうちょっと食にこだわりなさい、と説教したいところですが、ぐっと堪えます。

そんなあなたは、インスタントラーメンにぶちこむだけです。

100円のラーメンが200円の価値に跳ね上がるのを目の当たりにするでしょう。

もちろん酒のアテにも最適!

酒のみの方にもおすすめできるし、ご飯のおかず、漬物代わりの一品としてもおすすめです。

 

以上、ラーメン長さんのカクテキメンマの活用方法でございました。

一人暮らしや酒飲み、主婦の味方の一品です。

ぜひご活用あれ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 島根の観光スポット情報 トリセツシマネ , 2019 All Rights Reserved.