観光業界の経験7年間の移住者が、奥深い島根の魅力を発信します!

2018年7月|1年前の島根に何が起こった??

 
この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

あっという間に平成が過ぎ去り令和の時代を迎えました。

「平成最後の」って言葉をよく耳にしましたが、その流れもやっと収まった印象。

そんな時に、今更ながら1年前の平成を振り返っていきますよ。

ちょうど1年前、2018年7月に何があったでしょう?

早速、振り返ってまいりましょう。

2018年7月 島根関連のニュース

2018年7月にはこんなニュースがありました。

  • 浜田市が石見神楽の日本遺産認定を目指す
  • ワールドカップ 米子北出身の昌子選手が活躍
  • 西日本豪雨 島根県も甚大な被害
  • ウィンブルドン 錦織圭選手初の8強入り
  • 県立美術館でクローン文化財展
  • 水木しげるロード リニューアルオープン
  • 出雲大社の大しめ縄の取り替え

 

浜田市が石見神楽の日本遺産認定を目指す

2018年7月、浜田市が日本遺産とるぞー!と名乗りをあげます。

結果的には、
「神々や鬼たちが躍動する神話の世界〜石見地域で伝承される神楽〜」
というストーリーを軸に、
島根県浜田市、益田市、大田市、江津市、川本町、美郷町、邑南町、津和野町、吉賀町
が一体となって申請をします。

そして、約1年後の2019年5月、見事日本遺産に認定されました!

石見神楽が日本遺産認定!そもそも日本遺産って?島根県の受賞歴が華々しい!

ワールドカップ 米子北高校出身の昌子選手が活躍

2018年FIFAワールドカップ。

南米勢がベスト8で敗れる波乱の中、クロアチアを破ったフランスが優勝しました。

日本は決勝トーナメントで強豪ベルギーに惜敗したものの、グループリーグから素晴らしい試合展開。

ディフェンスラインを任されていた米子北高校出身の昌子源選手。

その活躍が認められ、ワールドカップ後はフランスリーグでプレイしています。

西日本豪雨 島根県も甚大な被害

記憶に新しい、西日本を襲った豪雨。

洪水に沈んでしまった街並みの映像は生々しいものでした。

島根県では江津市、川本町、美郷町で特に被害が大きく、

木次線や伯備線で一部普通、特急やくもやサンライズ出雲が運転を見合わせました。

ウィンブルドン 錦織圭選手初の8強入り

島根県出身のテニスプレイヤー錦織圭選手。

右腕負傷のため、前哨戦を棄権してぶつけ本番で挑んだウィンブルドンで活躍。

惜しくも強豪ジョコビッチに3−1で敗れましたが、初の8強入りを果たしました。

世界ランクは28位から20位となり、2018年年末には9位まで登り詰めます。(2019年6月現在7位)

県立美術館でクローン文化財展

松江市の県立美術館にて「東京藝術大学クローン文化財展~甦る世界の文化財」が開催され、多くの来館客で賑わいました。

焼失した法隆寺金堂壁画や破壊されたバーミヤンの壁画などを3Dプリンターなどの現代テクノロジーで蘇らせる試み。

私も実際に触れることのできる展示に、美術館での新しい感覚の体験を味わいました。

水木しげるロード リニューアルオープン

妖怪に会える街、境港の水木しげるロード。

しばらく行っていた道幅拡張や街灯設置などの工事が無事終了し、7月14日に無事リニューアルオープンしました。

2018年の水木しげるロードの入り込み数は274万人を超え、昨年より70万人も増加。

その裏では、テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」で水木しげるロードのCMを放送していたようです。

さすが鳥取県!

出雲大社の大しめ縄の取り替え

6年ぶりの掛け換えとなった出雲大社の大しめ縄。

日本最大級の大きさは、長さ13.5m、重量は4.5t!

千人以上の飯南町の方々が1年以上かけて製作した力作は、最後クレーンによって取り付けられます。

しめ縄を支える吊り木は樹齢150年の檜だそうです。

2018年7月に開店・閉店・移転したお店

開店・閉店・移転したお店を紹介していきます。

ガリバー松江玉湯店 開店

9号線沿線、シンコー玉湯店の隣の建物になんのテナントが入るのかなーと気になっていました。
中古車専門店、ガリバーさんがやってきましたね。
玉湯町にスタバやセブンイレブンなどができて、活気が出てきました。

まとめ

2018年7月はスポーツで盛り上がった一方、自然災害にて西日本各地に大きな爪痕を残しました。
特に観光業に与える影響は大きかったようです。
一方、境港での水木しげるロードのリニューアルなど明るい話題も豊富な1ヶ月でした。

 

▼合わせて読みたい▼

石見神楽が日本遺産認定!そもそも日本遺産って?島根県の受賞歴が華々しい!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
あんでぃ@しまね
30代後半に突入したもはやおじさん。 数年前に神話の国にドロップインしたところ、島根県の奥深さにどっぷりとハマる。 慣れない旅館業で四苦八苦しながらも、仕事の合間に田舎生活を満喫しつつ、島根情報を発信中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です